英語に不安をかかえたまま、

お子さんを中学校へ進学させて本当に大丈夫ですか?


3ヶ月で英検5級に合格し、中学入学後も85点以上をキープして 浦和高校川越高校川越女子高校蕨高校などの難関公立高校へ進学した子たちが受けていた

「小学英検プログラム」

いまだけの特別価格で受講できますが、、、


もしもあなたが、
「子どもに英語はしっかりさせておきたい。でも、、、」

✔ 習い事が多く、毎週決まった時間をとるのは難しい
✔ キッズ英会話スクールだとただの遊びになってしまいそう
✔ 塾だと文法とかドリルばかりで、英語嫌いになりそう
✔ 会話も大切だけど基礎基本はしっかり教えて欲しい
✔ 本当に中学・高校に行っても大丈夫な英語力がつくかどうか不安

と悩んでいるのなら、

これは最後のチャンスかもしれません。




ただ英検に合格するだけでなく、

中学校の英語にもしっかりついていけるようになる

”無目的にだらだら通い続けない”英語学習塾があります。

画像の説明

それは学習法に秘密があります・・・
中高生を教えている学習塾だからこそできる「中高対応の英検学習」

あなたはきっと、お子様のこれから先を真剣に考えていて、英語の必要性は充分にわかっ ているのだと思います。けれど、「将来的に英語で困らないように」「きちんと中学・高校でも通用する英語力を身につけさせたい」という思いから、遊びやゲームばかりの英会話スクールや英語の話せないアルバイト講師が教えているような学習塾へ、大切なお子様の英語教育を任せることに、不安を感じられているのではないでしょうか?

だとしたら、このページを見つけたあなたはもう心配する必要はありません。なぜなら、これからご紹介する「小学英検プログラム」は、和光市・朝霞市・志木市・新座市・富士見市・ふじみ野市・練馬区・板橋区の他の塾・英会話スクールが絶対に教えてくれない、 お子さんが英検にバッチリ合格して自信をつけ、中高の授業でもきちんとついていける英語力を身につけて、1ランク上の中学・高校生活を送るための特別な方法だからです。




画像の説明

初めまして! 単なる日本語訳の丸暗記ではなく、英語表現のニュアンスをしっかり掴んで、受験でも会話でも「本当に使える英語」を身につけさせる専門家、”さみー”こと鈴木大樹と申します。

もう間も無く、「英語ができなくてもなんとかなる時代」は終わります。

これまでは英語ができなくても、なんとか学校を卒業してしまえば、特に困ることはありませんでした。現に、このホームページを読んでくださっているお母さんは、英語で困っていることはほとんどないのではないでしょうか?あったとしても「英語が話せたらいいのになぁ」「学生の頃、もう少し英語をしっかりやっていればなぁ」というくらいだと思います。ですが、、、

2020年の東京オリンピックの年に向けて、日本の教育が大きく変わろうとしています。もっとも大きな変化は英語教育。センター試験廃止や小学校での英語教科化など、さまざまな英語教育改革が実行されようとしています。いまの子どもたちは、大きな変化の渦に巻き込まれるのです。

これはつまり、グローバル社会を生き抜くための「本当に使える英語」を、誰もが身につけていかなくてはならないということです。学校さえ卒業すれば、英語は使わないという時代は間も無く終わりを迎えます。誰もが英語を使い、情報をやりとりして世界と関わっていく時代がやってくるのです。逆に言えば、今まで以上に「英語ができるかできないか」というところで生じる格差が大きくなっていくのです。

そのために、わたしたちは「英語」に対する考え方を変えなくてはなりません。「単なる学校の1科目」という意識ではなく、例えばコミュニケーション力や集団生活を営む能力と同様の、「社会で生きていくために必須の能力」の1つと考えなくてはならないのです。


どこもいまだに「使えない英語」を教えています。

これだけ大きな変化を前にしているにもかかわらず、学校・学習塾・英会話教室ではいまだに「使えない英語」を教えているのが現状です。

学校の英語は教える先生によって授業の質に大きな差があります。もちろん、「使える英語」を教えておられる先生もいらっしゃるでしょうが、ほとんどは、単に教科書を和訳して音読するだけだったり、AETとゲームや英語の歌ばかりやって「遊び」のような授業をしている先生ばかりです。学校の英語の授業は、先生の英語力に左右されるのです。

ましてや、小学校の先生はそもそも「英語を教える」訓練があまりされていません。中高の先生も、英語が「使えない」方がほとんどです。(調査によると全体の半数以上の教員が、政府が求める英検やTOEICの基準スコアに届いていないそうです。)

また、多くの学習塾では、いまだに文法重視のテキスト学習が中心です。生徒はテキストの空欄を埋めて、問題を解き、先生が丸つけをして答えを教える…といったスタイルが大半だと思います。集団・個別問わず、アルバイト講師によるマニュアル方の授業がほとんどですから、「答えがある」問題を教えるしかできないのです。

はっきり書きますが、塾業界の講師でまともに勉強し続けている人は本当に少ないです。大抵は、マニュアル通り、ただ解答を教えるだけになっていて、「なぜその意味になるのか?」「どう使うのか?」というところまで教えません。「覚えろ」の一言で済ましているのが実際のところです。

そして英会話教室では、英語が話せても「教える」訓練を受けていない主婦が趣味のレベルで教えていたり、第二外国語を習得した経験のない英語ネイティブがノリで「会話をしている気にさせる」だけのところがほとんどです。

「英語が話せる」のと「英語を教えられる」のは別の技能です。わたしたちは日本語が話せますが、日本語をきちんと教えられる人はどれくらいいますか?確かに「話せる」のは、英語を教える上で必要なスキルですが、だからといって「教えられる」とは限らないのです。

なぜ、偉そうにこんなことが書けるのかといえば、ぼく自身が学校・学習塾・英会話教室すべての授業を受けたこともあり、実際に「使えない英語」を授業してしまっていた時期があるからです。


ぼくも以前は「使えない英語」を教えていました。

僕が講師になって8年目のことです。卒塾生が就職のことで相談に来たことがあります。
なんでも3日後に会社の試験的なものがあり、それで英語の応対がうまくいけば、彼女の希望する部署へ配属されるらしいのですが、現状、話せないため、どうしたらいいのか?という相談でした。

彼女は中高のときは英語が一番得意で成績も上位でした。ですが、ぼくが教えていた英語は「試験のため」の英語でしかなく、いざ会話で使うとなると全然使い物にならなかったのです。ぼく自身も当時は「英語を使う」という機会がほとんどなく、ましてや「話す」となるとどうしていいのかわからないという状態だったので、彼女に何のアドバイスもしてあげられませんでした。

結果、彼女は希望の部署には配属されなかったそうです。英語が使えないという理由で。

ショックでした…

もしぼくが彼女に試験だけでなく実際に「使える英語」を教えていれば…しっかりと英語の学習法を伝え、必要になったら自分でしっかり学べる力を身につけさせていれば…最低限のコミュニケーションができるように練習をさせておけば…いろんな後悔が頭の中をぐるぐるしました。

試験に通用する英語だけを教えるのではダメなんだということを、痛感した瞬間でした。
でもその経験がぼくを本気にさせてくれたのです。


だからぼくは、「使える英語」を修行しました。

教える側、つまり先生が「使える英語」を知らなければ、生徒たちにはこれから求められる英語の習得は期待できません。だからぼくは4年以上かけて修行をしました。「使える英語」を「教える専門家」になるために。

さまざまな英語教材を試し、英語習得プログラムもいくつか受講しました。数多くの高校・大学の入試問題を解き、カリスマと言われる予備校の先生方の授業も研究しました。英語教育関連セミナーにも参加して、正しい英語学習のあり方を、実際に英語を習得して現在も第一線で英語を使っている方々から学びました。

数多くのネイティブともコミュニケーションをとりました。日常のささいなやりとりから、ビジネスとしての真剣交渉まで、多様なシチュエーションで幅広いコミュニケーションを経験しました。さらに、洋画や海外ドラマ、ニュースや英字新聞など、ネイティブが日常触れている英語を毎日のように浴びて、英語でものを考え、情報を集めて、コンテンツを楽しむという日々を送りました。


そしてついに発見したのです。

ようやく自分が納得いく、「使える英語」学習法を見つけることが出来たのです。
その学習法を学ぶために全ての財産をかけたといって過言ではありません。
そしてわたしの英語は「使える英語」に変わったのです。

この学習法を習得してからは明らかに生徒さんの結果が変わりました。
短時間でも生徒の英語力を伸ばし、きちんと結果を出せるようになってきたのです。

この学習法は色々な生徒さんに対応できました。

[check]留学経験なしの小学生が英検3級に合格
[check]中3の受験勉強と並行して英検2級に合格
[check]大手予備校に通って2浪してしまった生徒が英語を強化して医学部に合格
[check]偏差値40台の英語力だった学生が大学内の海外留学選抜試験に1ヶ月の準備で合格
[check]英語がまったく話せない中高生が3ヶ月で40分間の英語プレゼン(原稿なし)を実施

今ではそのテクニックを使って、それぞれの対策をする際に、
たった3つのポイントを抑えることでだれもが満足いく結果を出せるようになりました。


試験でもコミュニケーションでも「使える」英語学習へ

「使える英語」は受験も会話も検定試験も、すべてに応用がきくものです。英検を持っているのに、学校の英語ができないとか、英検はあるけど受験に落ちるといったことがなくなります。また、「なんとなく話せる」ではなく、「きちんと話せる」ようになるための、土台をしっかりと創り上げていくので、将来的に海外で実際に英語を使う必要がでてきても十分に対応できるようになります。それは英語の本質をしっかりとつかもうとする学び方だからです。

この学習法を教えはじめてから、生徒たちの英語力は大きく変わりました。
英検だけ持っているけど、定期テストや入試ではまるでダメという状況が
一切なくなったのです。
英検を取得し、ある程度話せる技能も持ちながら、難関公立高校・大学へ進学した教え子がたくさんいます。
海外へ羽ばたいていった教え子もいます。

その子たちが小学生の頃に受けていたプログラムこそ、
「小学英検プログラム」なのです。




ただいまお試しキャンペーン中

まずは学習相談・体験授業

そして初回特別料金で、

小学英検プログラムを受講してください。


学習相談・体験授業(1回)5000円(税別)

※プログラム受講となった場合には、下記受講料から5000円(税別)を値引きします。

プログラム受講 初回限定で40分15回48750円(税別)→27750(税別)
*いかなる場合でもご返金対応はございません。予めご了承ください。


※必要回数は15回が目安ですが、生徒さんの学習状況(アルファベットの読み書きができないなど)によっては、回数追加の場合もあります。





なぜ、初回限定で27,750円の

キャンペーンをするのか?

ぼくの夢は、より多くの日本人が日本人としての自信と誇りを持って、素晴らしい文化・伝統、考えやアイデアを海外に発信し、世界基準で活躍できるようになることです。だからより多くの子ども達に「使える英語」を学んでもらいたいと思っています。

そして、英語学習は最初の入り方が肝心です。一度嫌いになってしまったり、苦手意識を持つとなかなか厳しいものがあります。だからこそ、はじめはしっかりと「使える英語」を「教えるプロ」から学んでもらいたいのです。

「英語が気になっているんだけど、どこの塾・英会話教室がいいのかわからない。。。」

当塾にご相談に来られた親御さんからよく聞くフレーズです。
これだけ塾・英会話教室が多いと迷ってしまうのもよくわかります。学校の定期テスト対策や高校・大学受験対策であれば、どこの塾でも合格実績など出していますから参考になりますが、これからの「使える英語」となると、どこの塾がそれを教えてくれるのか、不安に感じてしまうのも無理はありません。

しかし塾・英会話教室にはそれぞれ「教える人」のレベルがあります。
私たちプロが観ればここはちょっと。。。などとすぐ解ります。

知識のないあなたは慎重に選んでください


今までお子様を塾や英会話教室に通わせたことのない方は、
どうすればいいのか不安になってしまうのも分かります。

ですので、一度試して頂くための特別なご案内を致します。

体験授業も親御さんの目の前で行うので
実際にどうやって教えるのかをきちんと確認していただけます。


効果のない塾・英会話教室に時間やお金を無駄に使ってほしくない!
お子様の大切な未来のために、英語ははじめからしっかりと学んでもらいたい。

そんな想いからこの特別なご案内を用意しました。

わたしはあなたのお子さんが「英語が使えない」ということに悩まされる事なく、のびのびと学校生活を送り、世界へ羽ばたいていってほしいと本気で思っています。

もしあなたのお子さんに、
試験にもコミュニケーションにも「使える英語」をマスターさせる為に、
本気で埼玉・和光市の和光無限塾に通わせられるのであれば、
今すぐお電話ください。

あなたのお子さんが「使える英語」を身につけられるよう、全力でサポートします。
※キャンペーンは予告なく終了することがありますのでお早めにご連絡下さい。




実際の受講の流れ

①学習相談・体験授業

まずはお子さんが英語をどのくらい学んできたのか?英検何級を目標にするのかを明確にします。そして、親御さんの目の前で体験授業を行います。お子さんがどんな様子で英語を学ぶのか、授業を受けてどんな変化があるのか、親御さんの目でしっかり確かめて下さい。

②プログラム受講の申し込み

体験授業後、3日以内にプログラム受講希望のご連絡を、お電話かメールにてお願いします。

③事前面談

授業日程のご相談と必要書類のご記入、お支払い方法の詳細を、親御さんとの面談でご案内いたします。

④プログラム実施

事前面談で組ませていただいたスケジュールの通りに、授業を行っていきます。必要に応じて、日程の変更や授業回数の調整を行い、英検に間に合うように英語力を身につけていきます。

⑤英検本番

英検を受検します。(申し込みは書店かインターネットから各自でお願いします。会場は外部会場になります)どうしても日程が合わない方は、塾で模擬試験を行い、定着度の判定をします。

⑦振り返り分析

英検の結果をもとに、取り組みを分析します。よかった点・悪かった点を踏まえ、必要に応じて弱点部分の練習を追加で行い、再テストします。

⑧修了・中学準備

きちんと設定した目標が達成できるだけの力がついたら修了です。英検合格後は、、もう一つ上の級の英検プログラムを受講するか、中学入学へ向けての準備を行っていきます。英語本科コース(定期的に通塾するコース)に申し込むこともできます。


ただし、正直にお伝えしなければならないことがあります。それは…

小学英検プログラムは誰もが受講できるわけではありません。

当塾は基本的に教室長であるわたくし鈴木が、全生徒さんの指導に責任をもって当たっているため、各学年の募集人数に制限を設けています。(詳細はお問い合わせください)

また、和光無限塾の授業は真剣そのものであり、小学生であっても一切私語禁止の中、それぞれがきちんと集中をして取り組んでいただいております。もしその中に、そのため、一流の学習環境を確保・維持するためにも、以下のような生徒さんは、塾内の雰囲気を悪くしたり他の生徒さんの迷惑になる可能性がありますので、申し訳ありませんが受講をお断りしております。

●勉強する意志のない生徒さん
●授業時間の5分前に集合して授業の準備をきちんとできない生徒さん
●40分間、集中して取り組めない生徒さん
●友達との遊びの予定で塾を当然のように遅刻・欠席する生徒さん
●授業中に騒いだり、中座してサボる癖のある生徒さん


また当塾のプログラムは保護者様のご理解なくしてはなりたちません。そのため、以下のような保護者様は当塾に大切なお子様をおあずけになられましても、時間とお金の無駄になりますし、私どもも無責任なことはしたくありませんので、申し訳ありませんが受講をお断りしております。

●塾ときちんとコミュニケーションをとるつもりのない方

●お子様を鍛えていく上で必要な塾からのお願い・面談などに一切応じてくださらない方

●十分な指導時間・授業回数を塾に与えていただけない方(必要な授業を受講いただけない方)

●ご自身の希望を強くお子様に押し付ける方

●お子様に感情的になって(キレて)マイナスな言葉かけをする方
 例:「あなたは〇〇ができない・苦手」「他の人はやっている」「どうしてダメなんだ」など

上記内容についてはプログラム受講時・入塾時に再確認させていただきます。もし途中でお約束を守れなくなった場合は、申し訳ありませんがその時点で受講・通塾を中止させていただきます。




2回目以降のプログラム・コース受講料について

●小学英検プログラム

3ヶ月完結のプログラム【40分15回〜】 48,750(税別)〜

※英検前だけ通うプログラムです。授業日時もご都合の合わせて不定期にご選択いただけます。
※受講料の詳細は生徒さんのレベル・受検級によって異なりますので、詳細は面談にてご相談させていただきます。
※受講の際、カリキュラム作成料3,500(税別)が別途かかります。
*いかなる場合でもご返金対応はございません。途中退会の場合の、日割り計算や授業コマ数計算による払い戻しも一切受け付けておりません。予めご了承ください。
[#k6ea56aa]

●英語本科コース (中学部への通塾をお約束いただき、英検対策だけでなく、長期的な学習をするコースです)

週1回/月4回 11,000(税別)〜

※引っ越し等の事情を除き、最低6ヶ月は在籍いただくことを条件とします。期間内に途中退会となる場合には、手数料として8,000円(税別)がかかります。
※入塾の際、学籍登録料5,000円(税別)が別途かかります。 [#k6ea56aa]
※受講料の詳細は、生徒さんの現在の学力および目標によって異なりますので、詳細は面談にてご相談させていただきます。
*いかなる場合でもご返金対応はございません。途中退会の場合の、日割り計算や授業コマ数の計算での払い戻しも一切受け付けておりません。予めご了承ください。


生徒さん・保護者様から頂くよくあるご質問

✅ 授業曜日・時間はどのようになっていますか?
火曜・水曜・金曜・土曜・日曜日が開室日です。
*土日は週によって開室時間が午前か午後のどちらかになります。

授業時間は原則
平日は16:20-17:00/17:10-17:50 となっております。
土・日曜は
午後開室の場合 15:40-16:20 /16:30-17:10
午前開室の場合 9:40-10:20 / 10:30-11:10


✅ テキスト代はどのようになりますか?
テキストについては体験後のプログラム作成時にご案内いたしますが、塾からご購入いただくものは1冊2000円前後、その他市販教材(過去問・単語帳)やプリントを使っていきます。


✅ 支払い方法はどのようになりますか?
小学英検プログラム受講の場合は現金一括・銀行振込・口座引落分割にてお願いしております。英語本科コース受講の場合は、毎月の口座引落(月謝)となります。
なお、お支払いいただいた受講料につきましては、いかなる場合にもご返金対応はいたしませんので、予めご了承ください。




責善学舎/和光無限塾の連絡先

埼玉県和光市で塾をお探しなら
ご相談・お問い合わせは今すぐご連絡ください!

Tel: 048-466-5543
スマホの方は番号をタップすると電話がかかります!

埼玉県和光市本町17ー3(旧川越街道沿い 並木米店さん奥)
電話受付時間:16:00-17:00/21:00-21:30

*指導を最優先にしているため、開室時間であっても授業時間中、質問対応中は電話に出られません。その際は留守番電話に「お名前・ご連絡先」を残すようにお願いします。


メール申込はコチラから

メールフォームからの申し込みは24時間・年中無休で受け付けています。
3営業日以内に返信がない場合は、メールが届いていないか、何らかの理由でご返信ができなくなっていると思われますので、お手数ですがお電話にて再度お問い合わせください。